海苔を食べるとお通じがよくなるのは
本当ですか?
なんと、海苔の約3分の1は食物繊維!食物繊維は、にっくき宿便をやっつけ、お腹のなかをきれいにお掃除してくれる栄養素です。しかも、海苔の食物繊維は、水にとけやすいタイプ(ちなみに、野菜に含まれる食物繊維は、水にとけにくいタイプです)なので穏やかな整腸作用をうながします。
海苔は髪によいと聞きますが・・・?
“海苔を食べると髪の毛が黒くなる”とか、“髪が増える”など、海苔と髪の関連性が言われておりますが、残念ながら現時点ではその事実関係は明らかにされておりません。しかし、天然のミネラルをたっぷり含んだ真っ黒い海苔は、食べるとたしかに髪に良さそうな気分になりますよね。もしかすると、そんな気分の持ち方が、髪には一番いいのかもしれませんね。
海苔でしみが消えるって本当?
化粧品などにも配合されているビタミンC。メラニンの生成を抑えてシミを防ぎ、できてしまったシミを薄くするダブルの美白効果が認められている数少ない成分です。そんな美肌作りに欠かせないビタミンCが、海苔にはみかんに含まれる5〜6倍の量が含まれているんです。
生活習慣病に効果的って本当?
ガンの予防としては、βカロチン、ビタミンC、ビタミンE、繊維質が効果的といわれています。また、心筋梗塞や脳梗塞の原因となる動脈硬化の予防としては、EPA(エイコサペンタエン)が注目されています。海苔には、そのすべての栄養素、つまりβカロチン、ビタミンC、ビタミンE、繊維質、EPAを豊富に含みます。食物繊維がたっぷり含まれているので、動脈硬化の予防だけでなく、大腸ガン予防としても役立ちます。従来の海苔の調理方法だけでなく、お酒のおつまみとしても上手に利用されるといいですね。
海苔は消化に悪いと聞きましたが本当ですか? 子供に食べさせるのが心配なのですが・・・
一般的に販売されている味付け海苔や焼き海苔は一度焼いてあるので、特に消化に悪いといった食品ではありません。但し、焼いていない乾海苔の消化率は高くないのは事実です。海苔にはお子さまの成長に欠かせないカルシウムが豊富に含まれています。また、食欲のない時は海苔を巻くだけで、ごはんもりもり食べるという話もよく聞きます。1日2枚(全型)を目安にお召し上がり下さい。