手巻きのバリエーションは、具材だけだと思っていませんか?
いつものごはんにひと手間プラスするだけで、
手巻きずしはもっとおいしく楽しめます。

本格手巻きを目指す方は
酢めし作りに挑戦!

季節を楽しみたい方は
旬の変わりごはんを。
忙しい方は、
ほかほか白ごはんで。
合わせ酢(酢大さじ4、砂糖大さじ、塩大さじ1※米3合の場合)を作り、蒸らしたごはんに振りかけながら、しゃもじで切るように混ぜ合わせます。このとき、うちわで冷ましながら混ぜると、ごはんと合わせ酢がうまく混ざらず、酢めしに味のムラができるので要注意!
ゆかりやごま、ふりかけなどを白ごはんに混ぜて、変わりごはんの手巻きずしはいかが?
季節を楽しむなら、旬の素材を細かく切って混ぜ合わせましょう。例えば暑い夏には、みょうがや大葉の千切りをごはんに混ぜると、具を選ばずさっぱりいただけます。
酢めしを作るのは、ちょっと面倒! 変わりごはんを作るのも、時間がない! そんな方には、ほかほか白ごはんが便利!
忙しいときは、冷凍ごはんをレンジでチンして、あとは海苔と買ってきたデリなどをお皿に盛り付ければプチ豪華な食卓の出来上がり!



「みんなで手巻き」キャンペーンの最初のページに戻る